たくとのこと (8)「今を生きよう」

1119-7

 

 

『あなたとボクの約束』

最後の時は そばにいて
笑ってボクを見送って
大好きなその笑顔を見せて
ありがとう

いつも見ているよ
ボクには、あなたしかいない
世界でたった一人
愛する人

汚れてもヨレヨレになっても
あなたを守ることができなくても
そばにいさせて
どこにもやらないで

一緒がいいの
あなたと一緒がいいの

 

 

P5048455

 


たくとのことばかり書いていたのは
たくとのことしか書けなかったから。

書いていたら、少しは気がまぎれた。

今年の春ぐらいから痴ほうの症状が進んでいたけど
元気で、しゃんしゃん歩いていて
ご飯も食べて
私のこともずっと分かっていて
手は前よりかかったけど全然、大変だなんて思わなかった。
8月の祖母の葬儀にも一緒に帰れたし
久々にその時、散歩もした。


それが急にご飯を食べなくなって衰弱して来てたのが
たくとのことをここに書き始めた少し前。

病院嫌いなので、なるべく病院には連れて行かないように
穏やかに私の元で看取りたいと思っていた。

子犬の頃からの私が言っていた約束

最後の時は、ねーねえの腕の中で逝ってね。
ねーねー、絶対泣かないで笑ってみおくるからね。



病院で言われた
「数日かもしれません。覚悟してて下さい」

自分がこんなに動揺すると思わなかった。
私は強いし、いろんなことを乗り越えてきたし…
こんなに辛いと思わなかった。長い間、泣き続けた。
たくとがいなくなるなんて考えらなかった。

けど、犬のことに詳しい方々の言葉にハッとさせらた。

そうだった…私が笑っていなきゃ。たくとが安心できない。

それから、たくとには笑って接した。
水は飲んでくれたから、栄養のある飲み物を作って起きる度に飲ませた。
次の日には、流動食も食べた。またしゃんしゃん歩き始めた。
ちょうど外での仕事がほとんど入っていない期間で
思いっきりたくとと一緒にいれる。
抱っこもいっぱいしよう。

失うつらさよりも、ここにある幸福を…
16歳まで生きてくれてるなんて、私はなんて幸せ者なんだろう!!


とにかくできることを楽しみながら、同じ時を過ごそう。
愛している存在に会える時間
触れ合える時間
時間は過ぎる。だから、今を大切にしよう。
今なんだよ、今が大事。
今を精一杯感じていよう。

 

 



犬のお話 タイトル

        

プロフィール

犬の歌

リンク

犬の歌 web site


うたびと 染矢敦子 web site


うたびと 染矢敦子 ブログ


     

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM