たくとのこと (7)「幸せになってもいいんだよ」

0102-03

 

 

『愛してる』

いなくならないで 私の前から
消えてしまわないで
一人にしないで
眠れない
それが恐くて…
ねえそばにきて 私に触れていて

あなたをこの腕に抱くと
まるでパズルのピースみたいにしっくりくる
出会う運命 そんなことを考える
生まれる前から知っていた

どんな言葉で伝えればいい?
もどかしい ぴったりの言葉が見つからない
のんきに寝息を立ててるあなたに
頬を寄せて
抱き寄せて
不安を夜空に散らそう


いつかその日が来たら どうか私の腕の中で…
泣いたりしない 
笑ってあなたを送ろう

温かいあなたの体
あなたと暮らす日々で気付く
命の温かさ
あなたの重さが命の重さ
涙が出る
ここに在る
あなたがここにいる

どんな言葉で伝えればいい?
もどかしい ぴったりの言葉が見つからない
のんきに寝息を立ててるあなたに
頬を寄せて
抱き寄せて
同じ時を刻もう


この温かさを一秒でも長く…
ねえそばにいて
一つになるくらい…

 

 

0105-4

 

 

一人で飼う犬は初めてで分からないことだらけだった。

病院の選び方も知らなくて
たくとにはかわいそうな思いをいっぱいさせたと思う。

私も今ほど大人じゃなくて
気持ちの切り替えも上手くなくて
不幸な方へ向かうような人生を歩んでいたから
その私の精神状態や体の状態で
たくとにもずいぶん辛い思いをさせた。

それでもいつも変わらずにいてくれたんだよね。

犬は、飼い主の身代わりになるとか
飼い主の病気を引き受けるとか
そんな話を聞いたことがあって、私はたくとに言っていた。
「ねーねーはね。自分の病気とか、自分に降り掛かることは自分で引き受けるから。
たくとが身代わりとかならなくていいからね。
たくとが健康なのが、ねーねー嬉んだからね。」

そういいながら、自分が幸せにならなきゃ
結局、犬も幸せになれない。
そんな大切なことに気付いたのも、ずいぶん経ってから。


たくとが来てから
犬がいるから部屋が汚いとか嫌で
たくとの為にも衛生的にしていたくて
週一だった掃除も毎日するようになった。
勉強もした。
けど、全然、勉強不足のまま
8歳を過ぎた頃から、たくとの状態は一気に悪くなった。
2年間、皮膚炎で苦しんだ。
他にも、てんかんや目や内臓の病気や色々…

でも何より、その2年間、私の精神状態がめちゃめちゃだった。
それが一番の原因と思う。

いっぱい勉強した、人にも会った。
それでも解決はしなかったのに
ライブでもよく話す
「幸せになってもいいんですよ」と言われ
涙が止まらなくなった、あのエピソード。
「私、幸せになってもいいんだ」

それをきっかけに
私の生活と考え方、生き方を変えようとした途端
それからの人生を大きく変える人物と共に解決方法にも出会えた。

 

 

0724-2

 


徐々にだけど、それから私の人生は変わって行った。
今では180度と言っていいぐらい変わったと思う。
たくとも健康で、前よりマイペースで、穏やかな犬になった。

手作りのご飯の大切さ
添加物、化学物質の怖さ
口からだけでなく、皮膚から入って来るもの
自分が状況を引き寄せていること
幸せになるということ

今まで知らなかったことをいっぱい知って
続けるうちに、私もたくとも健康で笑顔もいっぱい増えた。

辛かったのかな〜?って思い返す。
今では良い思い出で、超えないといけない壁を一緒に乗り越え
宝物を手にした気がする。
私とたくとの病気から、学んだこともものすごく多い。
そして、その知識が今も定着し、私の歌も体も心もサポートしてくれている。 

 

 

0522-3

 


たくとは、子犬の頃から割と病気がち。


数年前に教師を辞めて、歌だけで生きて行こうと決めた理由のひとつに
私より寿命が短いたくとと長く一緒にいたいと思ったことのもある。

今、住んでる大好きなお部屋に出会えたのも
「第一条件、ペット可。たくとの写真が良い感じで撮れる場所」
そんな風に選んだから
自分のことだけじゃなく選んだから
良かったんだなって思う。

すべてがうまいことできていて
人生って面白いなって思う。

たくとは、やっぱり私の人生の一部。
私の一部。

 

 



犬のお話 タイトル

        

プロフィール

犬の歌

リンク

犬の歌 web site


うたびと 染矢敦子 web site


うたびと 染矢敦子 ブログ


     

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM